無料将棋アプリ「猫と学ぶ将棋の定跡Lite」

スポンサード リンク

『猫と学ぶ将棋の定跡Lite』を指してみました

 

Ubermensch株式会社

 

将棋をそれなりに指したことがある方なら、「定跡」について少なからずご存知だと思います。

 

ある程度のレベル以上になろうと思った時、定跡を学ぶ必要が出てくるのですがコレがまた初心者の方からするとハードルが高い作業です。

 

でも将棋アプリ「猫と学ぶ将棋の定跡Lite」を使えば楽しみながら定跡をマスターしていくことが出来ちゃいます。

 

定跡は覚えるのは大変。けどこのアプリは大丈夫


まず「定跡って何?」という方の為に簡単な説明です。

 

定跡とは先人達が無数の対局を通し研究、検討を重ねて見つけ出した一連の最善の手です。

 

お互いがミスを犯さずにベストの手を指した場合こうなりますという流れのことですね。

 

この定跡を覚えることで最善の流れを理解することが出来ますので将棋の実力を伸ばすのに大変役立ちます。

 

でも、1つ1つ覚えていくのは結構大変です。本を片手に行うのも楽ではありません。

 

けど猫と学ぶ将棋の定跡Liteは次に指す手を順番に表示してくれますし、1手1手を優しく解説してくれます。

 

流れを覚えるだけでなく意味を理解するのはとても重要ですから。

 

何度か繰り返し学習した後はテストをします。ここでは次に指す場所は表示されませんので、覚えているかどうかのチェックが出来ます。

 

1つでも間違えるとゲームオーバーですが、やり直すのも将棋アプリでなら簡単です。

 

実際の将棋盤を使って覚えていると1回1回並べ直すのも大変ですから本当楽ちんですよ。

 

ポイントを貯めて定跡とキャラクターが開放しよう


この将棋アプリでは約28個もの定跡を学ぶことが出来ます。

 

全部を覚えなくても、興味がある定跡だけを覚え実践で試してみても良いと思います。

 

ただ難点なのは最初から全ての定跡を学ぶことが出来ず、最初から開放されている定跡は原始棒銀のみだということ。

 

他の定跡を開放するにはポイントが必要ですが、そのポイントはアプリ広告などの動画を見ることで貯まっていきます。

 

少し面倒に感じますが広告も面白いですし、無料アプリなので仕方ないかも知れません。

 

またポイントを貯めることによって説明をしてくれるキャラクターを猫以外にすることも出来ます。

 


 

犬・熊・ペンギンなどなど、7匹のキャラクターから好みのパートナーを見つけてください。と言っても、見た目が変わるだけで話す内容は一緒なんですよね。

 

語尾にワンが付いたりニャンが付いたりすることもありませんし。

 

ちなみにポイントを貯めるのが面倒に感じる方は有料アプリのPRO版を購入すれば最初から全ての定跡とキャラクターが開放されています。

 

定跡って興味はあるけど大変そう

そう思っているアナタも、この将棋アプリで遊んでいる間に定跡をマスター出来るはずです。

 

今よりもっと強くなるために猫と学ぶ将棋の定跡Liteで定跡を学んでみませんか?

 

ダウンロードはこちらからどうぞ

Google play「猫と学ぶ将棋の定跡Lite」へ

 
スポンサード リンク
page top