Yahoo!将棋

スポンサード リンク

Yahoo!将棋指してみました

 

Yahoo!将棋タイトル画面

 

Yahoo!モバゲー将棋は2020年12月に終了しました

 

Yahoo!将棋の遊び方

Yahoo!モバゲー内で遊べる将棋です。アプリケーションのダウンロードは不要で、ブラウザからすぐに遊ぶことができます。

 

まずはタイトル画面から広場に移動します。合計30個のロビーがあり、「交流」「中級」「上級」の3種類のロビーに分かれています。「交流」がもっとも数が多く、プレイヤーの出入りも盛んになっています。

 

ロビーに入ったら、他のプレイヤーが作成したテーブルに着き、双方が「ゲーム開始」ボタンを押すことで対局を開始できます。とにかく誰でもいいから対局したいという場合は「今すぐ参加」を選べば、ランダムにテーブルが選ばれます。

 

Yahoo!将棋ロビー画面

少し席を外したい、他の作業をしなければならないなどの場合は「すべての招待を断る」にチェックを入れておけば、わざわざブラウザを閉じる必要はありません。

 

持ち時間などの対局ルールを自分で決めたい場合は「テーブル作成」のボタンをクリックします。レーティング戦にしないことも可能です。また、テーブルは「保護」にすることで、自分が招待したいプレイヤーだけと対局する設定にもできます。事前の約束がある場合などに便利でしょう。「非公開」にすれば、対局も観戦も招待されたプレイヤーのみできます。

 

対局画面では効果音の有無の切り替え、設定の確認、前回の手の表示といった基本的なことを行えます。そして「棋譜の送信」ボタンからワンタッチで棋譜を保存することができます。

 

 

Yahoo!将棋良かったところと悪かったところ

 

Yahoo!将棋対局中

良かった点3つ

グラフィックのクオリティが高い

.盤駒のグラフィックがなかなかリアルで、ハイクオリティです。駒音も比較的本物に近く、他の将棋サイトと比べて臨場感があります。

 

持ち時間を自由に決められる

持ち時間を1分単位で自由に決められます。1分の超早指し将棋など、ユニークな対局が可能です。

 

打ち歩攻めは反則負けになる

禁じ手である「打ち歩詰め」をすると、自動的に反則負けになります。歩を打てないように処理している将棋サイトもありますが、このほうが実際の将棋に近いので好ましいです。

 

悪かった点3つ

対局前の挨拶は自動ではない

対局前の挨拶は自動的にされないので、まだ操作に慣れていないと、相手が挨拶してくれたのにこちらは忘れていた……というケースがしばしばあり、気まずい思いをしてしまいます。

 

反応が悪くなる時がある

ブラウザで動作する関係上、少々レスポンスが悪いことがあります。

 

棋譜の再生機能はついてない

対戦履歴の閲覧機能はありますが、肝心の棋譜を再生できないので、ほとんど使えません。棋譜を保存した上で、別途他の棋譜再生ソフトなどを使用しなければなりません。

 

Yahoo!将棋の総評

最大手のプラットフォームが運営しているだけに、ユーザー数はかなり多いです。ユーザー全体の平均的な棋力もちょうどいい感じで、またデザインやインターフェイスが良質なこともあり、初心者の人にもおすすめできます。

 

Yahoo!モバゲー将棋は2020年12月に終了しました
 
スポンサード リンク
page top