将棋アプリ「本格派対局将棋 ぴよ将棋」

スポンサード リンク

「本格派対局将棋 ぴよ将棋」指してみた

 

本格派対局将棋 ぴよ将棋アイコン画像

STUDIO-K Infinity

 

本格派対局将棋 ぴよ将棋は棋譜解析機能を持つ本格的な将棋アプリです。

 

なのに駒を打つ時の音は「ピヨピヨ」。
本格的だけど肩肘張らずに楽しめる、初心者から上級者まで実力問わず楽しめる将棋アプリなんです。

 

ひよこによる棋譜解析で対局をチェック


ぴよ将棋で注目はやっぱり棋譜の解析機能。自分が打った手が悪手だったのか?それとも好手だったのかをひよこ達がじっくり評価してくれます。

 

評価してくれるのが「ピヨ太・ピヨ丸・ピヨ帝」とかなので何となく信じられないかも知れませんが、AIの実力は本物なので安心して解析してもらっちゃってください。

 

CPUとの対局を直後に棋譜解析機能によって評価することも出来ますが、他の将棋アプリでの棋譜やプロの棋譜なども指定の形式のファイルであれば読み込んで解析することが出来ます。

 

AIと対局した棋譜を保存しておくことも出来るので、様々な棋譜から学んでいくことが出来きますよ。

 

対局相手を自分好みにカスタマイズ!


ピヨ将棋で対局出来るのはCPU戦または、スマホ1つを使った対人戦。

 

お互い駒を打つ度にピヨピヨ言うのは何だか不思議な状況ですが、盤面も見やすいので遊びやすいんです。

 

ちなみに駒を打つ時の音、駒音はピヨピヨから普通のパチッという音に変更出来ますので気になる方は変更してくださいね。

 

CPUの強さはレベル1のひよこからレベル2のピヨ吉、そして最強のひよこであるピヨ帝まで10段階から選択出来ます。

 

さらに駒落ち無しの平手から角落ちや2枚落ち、最大十枚落ちまでハンデを付けることが出来る親切設計。さらにさらに対局相手のひよこに対して居飛車や矢倉など囲い方の指示を出すことまで出来てしまうんです。

 

まさに至れり尽くせり。自分好みに設定したひよこと対局を行えます。対局中にヒントを見ることも出来ますよ。

 

棋譜の大切さを知れる


こんなに本格的な将棋アプリなのに何でひこよなのか不思議になってしまうくらいですが、CPUとの対局の時に相手のひよこが「互角ピヨ」とか言ってきたりと妙な所でひよこに対する拘りを見せてくれるピヨ将棋。

 

棋譜解析を行い対局を振り返ることによって将棋の実力を伸ばしてくれる、棋譜の大切さを教えてくれる将棋アプリです。

 

ダウンロードはこちらからどうぞ

Google play「本格派対局将棋 ぴよ将棋」ダウンロードページへ

Google playへ

App Store「本格派対局将棋 ぴよ将棋」ダウンロードページへ

App Storeへ


 
スポンサード リンク
page top